お店紹介

『浜町ってどんな店?』

入り口

「浜町ってどんな店?」「浜町は何屋さん?」と聞かれると、とても返答に困ってしまいます。

その理由の1つは、店内の雰囲気にあります。

浜町は、1階から3階まで、全客席数約120席。各フロアーごとにかなり雰囲気が異なります。

1階

1階は、割烹料理屋さんみたいなカウンターと、その後ろに半個室風のテーブル席、 突き当たりに個室が1室あり、いかにも和食の料理屋さんって感じのフロアーです。

1階カウンター

 

1階テーブル席

 

カウンター席
8席
テーブル席
3テーブル(仕切られた半個室席)
個室
1室(掘りごたつ 最大8名様)

2階

履物を脱いで2階に上がっていただくと、

右手にバーカウンター、左手に半円形のカップル席、正面奥から左奥にかけてL字型にテーブル席が7席。

1階や3階に比べかなり照明を落としているため、ダイニングバーみたいなムードの漂うフロアーです。

床は竹のフローリングで、全席掘りごたつです。

貸切の宴会(パーティー)も可能です。最大で50名様強までご利用いただけます。

2階カウンター

 

2階テーブル席

 

カウンター席
16席
テーブル席
7テーブル(掘りごたつ席、テーブルをつなげることも可能です)
最大55名様くらいまで利用可能です。

 

3階

さらにらせん階段で3階に上がっていただくと、

そこは大小さまざまな大きさのお部屋がある個室のフロアー。

3階も2階と同じく、全席掘りごたつです。

大部屋

 

個室

 

大・小個室
5室(掘りごたつ席、2名様からご利用可)
宴会で最大30名様くらいまでご利用可能です。

 

浜町のお料理

理由の2つ目は、お料理 大きく分けると、おまかせ料理と単品(アラカルト)料理に分けられますが、その内容は多種多様です。

浜町のお料理

 

ベースはやはり和食で、特に刺身や焼物・珍味など魚介類がとても充実しており、それらの品々は日替りでメニューを作ってご紹介しています。

その他、和洋中色々な食材や味覚を取り入れた創作料理、出し巻きやつくね(串焼)みたいな 居酒屋さん料理、豆腐や湯葉・おばんざいなど京都らしいお料理、季節ごとに変わるご飯物からデザートまで。

 

単品料理だけでも常に約100種類と、ヴァラエティーに富んだ内容です。また、メニューにないお料理でも、材料と時間の許す限りご提供する努力をしています。

 

お飲み物も充実しています。

ビール・日本酒はもちろん、焼酎・ワイン・ウイスキー・カクテルなどほとんど何でも揃っています。焼酎各種500円均一、カクテル550円均一など、お料理を十分に楽しんでいただくため、 非常にリーズナブルな価格設定をしています。

 

浜町のお客様

というわけで、浜町に来られるお客様の層もさまざまです。

学生さんやOLさん、お医者さんや学校の先生、子供さん連れのご家族、おじいちゃんおばあちゃん、他府県からの観光客さん、 外国からのお客様(写真付の英語メニューもあります)や芸能関係の方々まで。

 

また、浜町には数え切れないくらいたくさんの常連様がおられます。地元京都の方々が大半を占めますが、 旅行や出張のたびにお立ち寄りいただくお客様もたくさんおられます。自慢や宣伝のための大袈裟な話ではなく、これほどたくさんの常連様がいるお店はなかなか見つからないと思います。

 

1999年にオープンして、今年(2017年)で18年になりますが、今日まで営業し続けて来られたのも、 日々足をはこんで下さる常連様のおかげだと思っています。

 

ご挨拶

最後に、このホームページを見て初めて浜町へ行ってみようと思っていただいた方、 金曜・土曜・祝前日は混み合いますので、なるべく事前にお問い合わせいただきますようお願いいたします。

その際、何かわからない事、お席・お料理に関するご希望などおっしゃっていただければ幸いです。

コメントは受け付けていません